謝られても許せないとき

台風が迫ってきているようですねC=C=\(;・_・)/

東京は、いまのところまだ雨は降っていないようですが、夜から明日にかけて本格的に降るとのこと( ´△`)イヤーン

そんなこんなで本日のお題は“謝られても許せないとき”です(* ̄O ̄)ノ

恋人や友達や家族や同僚から不快な思いをさせられた経験……誰にでもあると思います(`・ω・´)シャキーン

相手が謝りもせずケロッとしているのは論外として(笑)、相手が非を認め・謝罪しているにも関わらず、許せないときもあるでしょうヽ(`Д´)ノ

たとえば自分の結婚式で、友人が泥酔し、式はメチャクチャに(´ヮ`;)

酔いから冷めた友人は平謝り……、しかし人生最大のセレモニーを台無しにされた自分としてはどうしても許せない!等々。

「悪気がないのはわかっている」「お酒の弱いA子ちゃんに飲ませた周囲も悪いんだし」「A子ちゃんの良いところはいっぱい知っているし、できれば許してあげたい」「だけどどうしても許せない」……という堂々巡りにハマッてしまう現象です(;´∀`)

こんな状況を打破するには、自分の過去の記憶を引っ張り出すと解決に近付きますよ( ´ ▽ ` )ノ

過去にも、誰かに対して「謝られても許せない」という感情を持った経験があり、でも最終的には許せたのなら、そのとき“相手を許すポイント”は何だったのか、思い出せば良い(((o(*゚▽゚*)o)))

そしてそのときの“許し方”を、現状に応用すれば良い(((o(*゚▽゚*)o)))

「小学生の頃、お気に入りのワンピースに絵の具をこぼしたB子ちゃん……ものすごく謝ってきたけど許せなかったなぁ」「険悪な雰囲気になっている私とB子ちゃんを見て、共通の友達C子ちゃんが仲直りさせてくれたなぁ」だとしたら、“共通の友人に、間に入ってもらう”が解決方法になりますよね(*  ̄▽ ̄)ノ

そしてもう1つの考え方としては、自分が誰かをものすごく怒らせた経験を思い出すのもアリ(`・ω・´)

どれだけ謝っても許してくれなかった過去の辛い記憶と向き合えば、「謝っているのに許してもらえない辛さ」が痛感できるはず(`・ω・´)

そして、いま目の前で平謝りしている相手を、許してあげようと、意識が切り替わるきっかけにも繋がるのだと思います(*  ̄▽ ̄)ノ

キクチミカコ(菊池美佳子)


人気占い師ならエキサイト

エキサイト電話占い

菊池美佳子
エキサイトお悩み相談室

[PR]
by nishimirumae | 2017-09-16 14:29